ごきげんよう、しずかでございます。

 

今回は、ダイエット中におこりがちな

便秘の解消法について お話をして

参ります。

 

一般社団法人 日本臨床内科学会

では、「便は健康のバロメーター。」

と言っています。

そして、便とは食べた物から身体に必要な

栄養素を吸収された後の「残りかす」です。

残りかすが身体の中に溜まっていたら

体調に悪影響が及ぶのも当然。

とも言っています。

 

動画でも、お話をして居ります。

併せてご覧下さいませ。

 

 

ダイエット中の40代女性におこりがちな便秘の解消法

 

この記事を読んで下さっている あなたは

とても意識が高いですね!

 

私はストレスで太った頃やダイエットを

始めた当初は「便」には意識が向いては

いませんでした。

 

正しいダイエットをするうちに、毎日

便が出るようになった時に初めて

あっ、毎日お通じがある。と便について

気に留めるようになったのです。

 

あなたのダイエット方法は?

 

私は 40代からのダイエットは食事の

カロリーや量よりも質に目を向け

三大栄養素・ミネラル・ビタミン

バランス良く摂る事が大切だと

学びました。

 

あなたは、〇〇抜きダイエットや

〇〇に依存したダイエットをしていたり

しませんか?

 

三食きちんとバランス良く摂っていますか?

 

過度な食事制限で、栄養失調になってしまう

方もいらっしゃいます。

 

あなたは大丈夫ですか?

 

便秘の原因

 

便秘の原因をみて参りましょう。

 

欠食、食事を抜いてしまう事も便秘の

原因になります。

あなたが主婦で、お昼ご飯は一人だから

と言って適当に済ませてしまったり

または抜いてしまったりはしていませんか?

 

水分不足、過度な食事制限で食事の量を

減らしてしまうと食事から得られる水分が

不足してしまいます。

 

ストレス、あなたはダイエットでストレスを

溜めてはいませんか?

~~ しなくてはならない。

~~ してはいけない。

と、がんじがらめでストレスフルになっては

いないでしょうか?

 

寝不足、ダイエットにとっても寝不足は

大敵ですが、便秘の原因にもなります。

家事など する事が沢山あって忙しくて

睡眠不足になっているかもしれませんね。

 

なかなか改善する事が難しい原因もある

かもしれませんが、可能な事から原因を

排除してみて下さい。

 

食物繊維の大切さ

 

あなたもご存知の通り、便通に関して

食物繊維は大切です。

 

厚生労働省では、食物繊維の摂取基準を

成人女性では 18g以上と定めています。

しかし 40代女性の食物繊維の平均摂取量は

12.4g と基準よりも少なくなっています。

 

食物繊維の平均摂取量ですのでダイエット中の

あなたは、意識的に食物繊維を摂っていなければ

食物繊維が不足している可能性が充分に考え

られます。

食物繊維は意識して摂取しなければ、なかなか

必要量が摂取できないと言えます。

 

食物繊維の種類

 

食物繊維には

  • 水に溶けない「不溶性食物繊維」
  • 水に溶ける「水溶性食物繊維」

の 2種類があります。

それぞれの特徴を見て参りましょう。

 

不溶性食物繊維

 

胃や腸で水分を吸収して大きく膨らみ

腸を刺激して蠕動(ぜんどう)運動を

活発にして便通を促進します。

 

野菜や豆類・キノコ全般・野菜などに

含まれています。

 

水溶性食物繊維

 

胃腸内を ゆっくりと移動する事により

お腹が空きにくく食べ過ぎを防ぎます。

糖質の吸収を緩やかにして食後の血糖値の

急激な上昇を抑えます。

また、大腸で発酵・分解されるとビフィズス菌

などが増え腸内環境が良くなります。

 

海藻類や果物・こんにゃく などに含まれています。

 

食物繊維の摂取割合

 

上記の「不溶性食物繊維」と

「水溶性食物繊維」は 2:1 の割合が

理想的と言われています。

 

不溶性食物繊維 2

水溶性食物繊維 1

 

食物繊維の常備

 

意識しなくては、必要量を満たす事が

難しい食物繊維を常備する方法について

お話を致します。

 

毎日、排便がある私が実際に実践している

方法ですので参考にして頂ければ

嬉しいです。

 

例えば不溶性食物繊維のキノコ全般ですが

私は冷凍庫にストックしています。

方法はいたって簡単です。

 

しいたけでしたら、石づきを切って

ジップロック等に入れてそのまま

冷凍庫に入れます。

しいたけは凍ったままで切る事ができますので

石づきだけ切れば大丈夫です。

 

エノキや しめじは石づきを切り小房に

分けてお好みの長さに切って冷凍します。

 

使いやすいサイズに切って冷凍しておけば

調理の際の切る手間も省け食物繊維も摂る

事ができますので、お勧め致します。

 

水溶性食物繊維の海藻は、カットわかめ

を利用したり戻したわかめを食べやすい

サイズにカットしタッパーウェアに入れ

常に冷蔵庫に入れています。

いつでも簡単に食べる事が出来て便利です。

タッパーウェアが空になったら又

次のわかめを用意し常に食べやすい形で

冷蔵庫にストックしておけば自然と習慣的に

わかめを食べるようになります。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

ダイエット中に便秘になったら まずは

食事の栄養バランスが正しいかを確認

して下さい。

 

便秘の原因となる欠食・水分不足・ストレス

寝不足 に心当たりがあれば改善を試みて

下さい。

 

そして、意識して食物繊維を摂るように

して下さい。

 

あなたの便秘が解消されダイエットが成功

する事を心より祈って居ります。

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事