ごきげんよう、しずかでございます。

 

今回は、ダイエット中の停滞期は

なぜ おきるのか?について

お話をして参ります。

 

極端なダイエット、過度の食事制限

は栄養不足によりダイエットの効果

が出にくい又はダイエットに成功

しない。というお話は過去にも

させて頂いて居りますが、今回は

正しくダイエットを行っていても

訪れる停滞期についてお話を

して参ります。

 

動画でも、お話をして居ります。

併せてご覧下さいませ。

 

ダイエット中の停滞期はなぜおきるの?

 

ダイエット中の停滞期はホメオスタシス

(恒常性)によるものです。

人間の体は、体重を一定に保とうと

するメカニズムが存在します。つまり

食事量を減らすと、減った食事から

より多くのエネルギーを取り出せる

ように吸収率を上げたり、エネルギー

消費量を下げたりして、減らした食事

の量でその体重を維持できるように

適応します。

このように、体が省エネ状態に変化

する事により停滞期が訪れます。

と、公益財団法人日本フィットネス

協会でも名言しています。

 

体重の減り方

 

ダイエットは個人差があります。

肥満率が高い方はダイエットの

最初の頃に間食や お菓子を

減らしただけでもドンドンと

体重が減る経験をなさっている

場合もあるかと思います。

 

ですが、ダイエットをしている

あなたなら体重は一直線に

右肩下がりに減っていく訳では

ない。という事をご存じかと

思います。

 

体重の変化をグラフにすると

階段というと大げさですが

ジグザグしながら右肩下がり

に減っているという感じでは

ないでしょうか?

 

女性は生理の周期の関係も

ありますので同じように

ダイエットをしていても

  • 減る時期
  • 減らない時期
  • 増える時期

 

を織り交ぜながら結果的には

痩せていく。という状況に

なります。

 

私がダイエットをした時には

大きな停滞期にも生理周期

による停滞や不快なむくみ等

にも悩まされました。

 

生理周期によるダイエットの

停滞に悩む方は下記の記事も

ぜひ参考になさって下さい。

 

 

停滞期は必ずきます

 

ダイエットをしていると停滞期

は必ずきます。

 

停滞期は成功の証でもあります。

上手く体重を落とす事が出来た

からこそ身体が変化を感じて

ホメオスタシスが働くのです。

 

停滞期はいつ来るの?

 

停滞期に入るタイミングは

人により個人差があります。

ですので一概には言えませんが

停滞期はダイエットスタート時

の体重の 5% 程度減った頃。

ダイエットを開始してから

一ヶ月前後というタイミングが

目安です。

 

ただ、体重減少のスピードが

早ければ早いほど、停滞期に

入るのも早い可能性も

あります。

 

停滞期の期間にも個人差が

あります。2週間程度の方も

いれば長いと 二ヶ月という

場合もあります。

 

でも、停滞期が必ず来るように

停滞期脱出も必ずきます。

 

体重が減った状態でも身体機能

は維持できていると身体が判断

したら停滞期は終わります。

 

停滞期をどう過ごすか?

 

食生活

 

絶対にNGな行動は、体重が

減らないからと何も考えず

更に食事を減らす事です。

 

きちんと「食事の内容」の確認

をしましょう。

三大栄養素ミネラル・ビタミン

を摂れているか?

 

また、便秘がちという自覚が

あるのであれば食物繊維

水分を摂り、お腹周りの

マッサージをする事も有効

です。

 

停滞期を良い機会に自分と

向き合って、食生活の改善に

取り組んでみましょう。

 

私の場合、意識してタンパク質

を摂っていましたが それでも

不足をしている事が分かり

タンパク質を増やしました。

 

運動面

 

あなたが、筋トレやエクササイズ

をしているのであれば

身体が現状のメニューに慣れて

しまっている事も考えられます。

ですので、メニューを変更する

事もお勧めです。

 

番外編

 

同じ体積の脂肪と筋肉がある

と仮定した場合、筋肉の方が

重いのです。

 

ダイエット開始 一ヶ月では

レアケースかとは思いますが

筋肉量が増え、体脂肪が減る

事によっても体重は増えたり

変化しない。という現象が

起こります。

 

メンタル面

 

ここまで、お話をして参り

ましたように

停滞期は必ず来ます。

そして、正しく対処すれば

停滞期は脱出できます。

 

停滞期でダイエットを

諦めてしまえば、元に戻り

ます。更にはリバウンドで

スタート時の体重より増える

可能性があります。

 

体重という見える形での変化は

なくても身体の中では変化が

起きているのです。

 

最終的に、ダイエットが成功

すれば OK !

と、停滞期を受け入れストレス

を溜めない方法でダイエット

を続けて下さい。

 

繰り返しになりますが、停滞期

でダイエットを諦めてしまう事

は、とても勿体ない事です。

 

ゆっくりとお風呂に浸かる

半身浴をする。等ストレス

が溜まらない様にダイエット

を継続して下さい。

 

まとめ

 

ダイエットを成功させた人は

必ず停滞期と向き合って

います。

そして、停滞期を乗り越え

次のステージでのダイエット

をしています。

 

停滞期に苦しんだり悩んだり

するのは、あなただけでは

ありません。

 

停滞期がある。という事も

視野に入れて長期的に

無理なくダイエットを続けて

下さい。

 

あなたのダイエットを応援

しています。

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事